ニートが好きだね?

ニートが好きだね?

昨日と違うニートになる。頭はたくさん動かした。手の動くままにやってみるよ。

ニートが好きだね?

『水曜日のエミリア』のエミリアとイザベルからSIDSを学ぶ

【スポンサーリンク】

f:id:slpmaru:20191115032700j:plain

複雑な家庭環境と娘の死を受け入れながら進んでいく映画

『水曜日のエミリア』のエミリアとイザベルからSIDSを学びました。アメリカの映画です。この記事は※ネタバレがあります注意してください。

基本的にはジャックと不倫をして妊娠したエミリアは前妻と離婚をしたジャックと結婚しジャックと前妻の息子ウィリアムの継母となります。しかし娘のイザベルが死んでしまい人生を進めなくなってしまった彼女が変わっていく話です。

エミリアにとって娘の死

家にはイザベルのためのベビー用品がたくさん残されたままでした。エミリアはその品を未だに整理することができず何かあるたびに娘のことと結びつけてしまい周囲にきつくあたってしまっていました。ベビー用品が整理できていなかっただけでなく心の整理も未だ手付かずのような状態に僕にはみえました。

そんな中、義理の息子であるウィリアムがイーベイで不要な物を売らないのと会話する中でベビー用品の話を出します。

余談ですがイーベイは調べてみると実在するネットオークションだったので紹介します。

 eBay Inc. (イーベイ) は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼに本社を置くアメリカ合衆国のグローバルEC企業で、世界中で1.6億人、Sellerは2,500万人(個人・法人含む)とインターネットオークションでは世界最多の利用者を持つ。

eBay - Wikipedia より引用

 SIDSと乳幼児の死因について

映画内でイザベルの死因はSIDSとされています。このSIDSとはなんなのか調べてみました。厚生労働省のページで紹介されていたので紹介します。

睡眠中の赤ちゃんの死亡を減らしましょう
睡眠中に赤ちゃんが死亡する原因には、乳幼児突然死症候群(SIDS:Sudden Infant Death Syndrome)という病気のほか、窒息などによる事故があります。
○ SIDSは、何の予兆や既往歴もないまま乳幼児が死に至る原因のわからない病気で、窒息などの事故とは異なります。
○ 平成30年には60名(概数)の乳幼児がSIDSで亡くなっており、乳児期の死亡原因としては第4位となっています。
○ SIDSの予防方法は確立していませんが、以下の3つのポイントを守ることにより、SIDSの発症率が低くなるというデータがあります。

乳幼児突然死症候群(SIDS)について|厚生労働省より引用

www.mhlw.go.jp

僕の姉が数か月前に赤ちゃんを産んだばかりだったので他人事と思えないので自分の勉強のためにも載せておきます。

窒息の事故に関しては僕もなんとなくイメージはありました。ただSIDSは窒息とは別の原因不明の病気だそうです。厚生労働省の情報によりますと死因が4位になっています。平成28年では3位だったみたいです。以下にグラフを載せておきます。

f:id:slpmaru:20191107153157p:plain

【出典】11月は「乳幼児突然死症候群(SIDS)」の対策強化月間です |報道発表資料|厚生労働省

平成30年までのもありましたので載せておきます。

f:id:slpmaru:20191107153821p:plain

【出典】https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000181942_00003.html 厚生労働省

厚生労働省のページにも書いてありますが2019年11月というより

毎年11月はSIDSの対策強化月間です

少子化の影響で下がっているのか関係者の努力で下がっているのか両方なのかは僕にはわかりませんが一応SIDSによる死亡者数は減少傾向なのがグラフからはわかりました。そして今では死因の3位から4位に下がったということでしょう。

たまたま観た映画で扱われていた死因がたまたま11月強化月間という偶然に少し驚いています。

ちなみに他の1~3番目に多い死因については厚生労働省のページに載っていたので調べてください。今回はあくまで映画と関係のあるSIDSについて書きたかったので紹介しません。

エミリアの誤解

エミリアは自分がイザベルを抱いたまま寝てしまったことで窒息させて殺してしまったのだとずっと胸の中に閉じ込めていました。

「私のせいでイザベルは死んでしまった」のではないかと。

それが間違いであると科学的に証明されたことによってエミリアは娘の死はSIDSであったことを受け入れます。そして心の整理がつきベビー用品の整理を行いました。

学んだことと書きたいこと

まずはSIDSという乳幼児突然死症候群というものが存在します。僕は知りませんでした。

これは窒息死等の事故とは別のものです。

日本では減少傾向にあるもののそれが対策によるものか少子化によるものかまたはその両方かは僕には分かりません。

しかし11月はSIDSの強化月間というものを厚生労働省では紹介しています。

できる対策なども載っていました。是非一度調べてみてください。

また今回はSIDSに焦点をあてて書いたのであまり映画には触れていませんが、実際はここにウィリアムとの接し方や父との復縁、ジャックとの恋愛等がすごく複雑になっていて各々の気持ちになって観てみると何通りのみかたが出来る映画だと思いました。またユダヤ教の掟や仏教の輪廻転生の考え方などさまざまなことが飛び出してくるのでそういう方面で考えてみるのもいいのかなと思いました。ぜひ良かったら観てください。

                       広告

水曜日のエミリア (字幕版)

予告編はこちら

www.youtube.com

【スポンサーリンク】